サロンでの脱毛後の肌のケアについて

脱毛サロンで脱毛の施術を行った後って肌のトラブルが多くて困ってしまいます。

って声がよく聞こえるものです。

施術後は肌に刺激を与えられて傷ついているような状況ですから、肌のケアは特に重要なのです。

では、どんなことをすればいいの?

その具体的なケア方法としては、やはり肌をできる限り保護して刺激を与えないことです。

特に、施術後のケアは大事です。肌が刺激された直後ですので炎症などが一番起きやすい時期だからです。

激しい運動や飲酒をすれば、血行が良くなって体温が上昇しますので肌がより炎症を起こす危険性がありますので避けましょう。

また、お風呂のときも湯船にはできる限り入らず、ぬるめのシャワーだけを浴びて刺激を避けましょう。

間違っても、石鹸で激しく肌を洗ったりしないようにしましょう。

場合によっては色素沈着が起こって、しばらくシミが残ってしまうようなことになります。

施術後に施術した部分が痛みがあったり、ほてっているようなケースがあった場合には、すぐに患部を冷やすなどして対策しておいてください。

あまりに痛みが引かないときには、最近のサロンは施術後のケアもしっかりとしていますのですぐに相談しましょう。

あとは服装もできる限りゆったりとしていて肌に刺激を加えないようなものを利用するといいでしょう。

こういった対策を施術後3日くらいは行っておくことをお勧めします。

これで、施術後の肌対策もばっちりなんじゃないかと思います。

水戸の脱毛サロンを探すならこのサイトがオススメです。
脱毛水戸ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です